Cyber NINJA、只今参上

デジタル社会の世相をNINJAの視点で紐解きます。

スローライフ

血まみれステーキとカテナのワイン

長く暑かった夏が終わると、急に平年並みかそれ以下の気温の日々となった。慌てて衣料品を夏物から秋物に変え、短パンの全部とアロハシャツの半分を仕舞い込んだ。飲み物の方も、入れ替え時期。酒税の変更で第三のビールが値上げ、ビールは値下げらしい。た…

トーレスのレゼルヴァ

この日は経団連でハイブリッドの会議、公の話はオンラインでいいのだが、それが終わって善後策を練らないといけないケースだったので事務局とキーマンには経団連会館からビデオ会議に参加してもらった。無事に公の分は終わって、それから30分くらい「これか…

クイジナートの威力

イタリアという国は、ローマ帝国という輝ける過去を持っていながら国としてのまとまりは弱い。第二次世界大戦でもヒトラーが学んだという独裁者ムッソリーニを擁してさえ、たやすく連合軍に屈した。地方の独立意識が強く、GDPや人口はそこそこあるのに欧州連…

マグロのトロの選び方

週末一度は「お魚の前菜+メインのお肉」というディナーにしようと、マイレージでワインを貰ったり、お肉を調達に東京へ行ったり(もちろんオフィスも行きます)、近所のスーパーでお刺身のいいのを探すパターンが定着してきた。お肉の方は何度も紹介してい…

投手戦より打撃戦?

一時期最下位に沈んでいた中日ドラゴンズだが、故障者が戻ってきて打線が普通程度にはなり、若い投手・捕手も育ち、大黒柱の大野投手も好調で成績は盛り返している。しかし集客の方は、セ・リーグの最下位を独走中。今は各球場で観客制限しているが他球団が…

フロマージュの効果も

先週「お肉でダイエットした」と報告したが、今週はさらに0.5kg体重が減った。禁酒日はもちろん作っているが、そういう日に限って炭水化物(例:とと丸のお寿司)を食べてしまう傾向にある。東京へ出かけた日は基本的に禁酒だが、帰る道で「禁酒日のディナー…

そうそう肉ばかりでも・・・

調子に乗ってステーキばかり焼くディナーを続けていて、体重が減ったのはいいのだがやや飽きてきた。あと初夏に函館に行きご当地限定純米酒「ガスバリ」を買ってきたのだが、最後の1本が残っていてこれを呑みたいと思う。白ワインにも似た爽やかな口当たり…

夏痩せじゃなく、肉ダイエット

暑かった8月も終わりそろそろ秋風を期待しているのだが、そうは問屋が卸さない。まあ仕方なく週1日の出勤ペースを続けているが、ありがたいのはテレワーク・ビデオ会議の時の服装はアロハ一枚でもいいこと。一番暑かった「酷暑日」のころも、これで過ごせ…

カスティジャン地方のワイン

昨日アルゼンチンのメダージャ(赤)を堪能したのだが、ビジネスクラスワインの赤はあと2本残っている。そして冷蔵庫には「ハナマサ+」で買ったステーキ用肉も1回分残っている。こういう時のために平日は禁酒しているのだからと、今日は朝からディナーメ…

メダルという名のワイン

いくつかの国とビジネスマンの往来は始まる気配なのだが、とても僕たちの順番は回ってきそうもない、昨年度まで結構欧米を駆け回ったので、青い日系航空会社のFly on Pointが溜まっていて、アップグレードポイントもたくさんあるのに使いようがない。仕方な…

頑張れ、コロワイド!

福島県郡山市で2週間ほど前に爆発事故があって、一人が亡くなっている。「しゃぶしゃぶ温野菜」という外食チェーン店が、改装中にガス爆発を起こしたもの。このチェーン、僕は知らなかったが外食大手のコロワイド傘下にある。一部メディアは、事故報道の中…

初めて大船駅で降りました

さて、月遅れのお盆休みである。とはいえ、遠出するわけにもいかない。「COVID-19」騒ぎもあるし、「Go To Campaign」もあるから人出もそこそこ出ているだろう。こういう時期は家飲みが一番である。幸いマイレージなどで貰ったワインは十分残っている。する…

スコッチとバーボン

在宅勤務が多くなって、僕の「ニューノーマル」もいくつか定着してきた。 ・DVDプレーヤーを使って囲碁番組を録画しておいて見る。 ・同、古い西部劇や戦争映画、スパイものを録画しておいて見る。 ・平日のランチは、熱海市内の新しい店を探して食べてみる…

今日もステーキでワインを

先日紹介した10本のワインセットの中に、チリ産のスパークリングワイン「ESPACE」があった。この種のものはシャンパンと呼ばれるが、そう呼んでいいのはフランスのシャンパーニュ地方で作られたものに限定されている。テネシー州で作ったコーンウィスキーだ…

1万マイルで10本!

当家の「ニューノーマル」のひとつは、マイレージで貰うワインである。度重なる海外出張で溜まるマイレージ、しかしそれももう過去の話だ。昨冬から海外出張には出ていない。これは、逆にマイレージを使えないということでもある。これまでは、アップグレー…

ザブトンの甘み

東京に行く機会があると、できるだけ帰りに寄ってくるのが「肉のハナマサ」。何度かご紹介しているように、当家の週末ディナーに無くてはならない食材を供給してくれる。今週も湯島駅に近い「ハナマサ+」に寄って、3種類の牛肉を買ってきた。 もも肉のブロ…

高速ジェット船「Seven Islands」

日本中豪雨なのだが、熱海では好天の日もある。夏至が過ぎたばかりで、なかなか陽が沈まない。ベランダからは大島や初島を見ることができるので、今日はぼんやり海と島を眺めていた。すると大島方面から、何か白いものが近づいてくる。最初はちっぽけな点だ…

「サフィール踊り子」営業開始

本来なら3月14日にデビューするはずだった。この日のダイヤ改正で廃止される特急「スーパービュー踊り子」に代わり、また同じく廃止される特別な快速列車「伊豆クレイル」の需要も吸収して、特急「サフィール踊り子」が運行されることになっていた。 https:…

天使と魔女のスペインワイン

航空会社のマイレージを使って、ワインを貰うというのが常態化してしまった。美味しいなと思うものもあれば、いまいちかなというのもある。赤い方も青い方もそんなにバリエーションがあるわけではないので、今は「美味しかったセット」をリピートするように…

箱根の「木の細工」

延期されたとはいえ東京オリンピック・パラリンピックに向けてであろうが、方々でリニューアル工事が進んでいる。たまに出掛ける青山一丁目のメトロの駅も、いつも使う出入口が封鎖中で迂回を余儀なくされてしまった。それでも工事が終われば、きっと綺麗で…

「Sangre de Toro」のおまけ

スペインのワインも結構好きで、昨年1月にマドリード・バルセロナに旅行したときに、地酒のようなワインを呑んでとても美味しかったのを覚えている。スペインもいろいろな地方に分かれていて地方ごとに自慢のワインはあるようだが、日本で比較的手に入りや…

男の価値、女の価値

今となってはこんなことは言えないのだが、昔ある料理本にこんなキャッチコピーが載っていた。 「男の価値は本棚で決まる。女の価値はスパイス棚で決まる」 確かカレーの本だったと思う。一人暮らしだったころ、カレーは僕の好物でもあるし買って読んでいた…

ミスジのステーキ

高級料理店の営業は再開しているのだが、さすがにこれらのお店への人出はまだまだと言ったところ。恐らく、企業関係の「交際費需要」は戻ってきていないのだろう。だから相変わらず「ハナマサ」にも高級食材は並んでいる。今週は、昔からたびたび利用してい…

1インチ厚のサーロイン

緊急事態宣言解除後も、僕の東京出勤が1回/週程度。なるべく朝早い新幹線で行って、用事が終われば早めに帰る習慣がついてきた。これなら往復「密」は避けられる。早めに帰る途中で時間が許せば、何か買い物をしていこうという気になる。かつては「KALDI」…

ワラサのお刺身(高知産)

高知県は、お魚と日本酒のおいしいところ。何度か出張で言ったこともあり、その度に堪能して帰ってきた。15年ほど前になるだろうか、地域の販売会社やお客様をお招きするイベントでお話をさせてもらった。イベントの後はホテルの大宴会場で、皿鉢料理と日本…

家庭花壇/菜園

今のマンションに引っ越してきてほぼ15年になる。熱海駅までゆっくり歩いて15分、大手スーパーにも10分程度、ちょっと坂道であることを除けばまあ便利なところだ。設備としても気の利いたものがあって、気楽に暮らしている。部屋には、ちょっとしたルーフバ…

紅白のライオンズランド

まだ「自粛」状態が続く街、僕もテレワークの日々である。ビデオ会議もいいところがあって、場の雰囲気を読むことができないので埋もれてしまう可能性のあった発言が飛び出すこと。主催者側の思惑とは外れるかもしれないが、そもそも何故この会議やってるん…

「住み方改革」の始まり?

都市圏、特に東京圏を中心にテレワークがそれなりに進んできて、いろいろな現象が起きている。困ったこととしては、DVが顕著になってきたり「コロナ離婚」に追い込まれたりする家庭があることだ。僕のマンションには引退したご夫婦が多い。そんなご夫妻に話…

「TITAN」の世界の闘い(3/終)

中盤から、強大な勢力を示し始めたのは黄軍団。サーペントなど強力なジャングル系生物を含む軍団を複数持って、他の軍団を脅かし続けている。赤軍団は砂漠・沼系の最強生物ヒドラを何頭か手に入れ、この軍団でTITAN軍団を守りながら中間地帯を慎重に進んでい…

「TITAN」の世界の闘い(2)

戦略ボード上は外縁部が時計回り、中間部が反時計回りに動くよう設計されている。山岳やツンドラのような中央部には、その真下の地形にちょうど止まらないと進めない仕掛けだ。コツとしては、なるべく外縁部に貼り付けられないように軍団を導くこと。 軍団は…