Cyber NINJA、只今参上

デジタル社会の世相をNINJAの視点で紐解きます。

街中でご飯

「5時からクーポン」ラストスパート

熱海市独自の<Go To Eat>である「5時からクーポン」。2万円で3万円分のクーポンが買えたのだから、お得な話。ただ有効期限があって、今月末までに使い切らないといけない。本来は、家内と街中のイタリアンにでも行くつもりで買ったもの。呑みの夫婦の常…

懐かしい店「祭すし」

この日は午前中に大手町で会合があり、午後遅くに六本木に行くことになっている。ぽっかり4時間ばかり空いてしまった。そこで京浜東北線沿線のBook-offを巡ることにして、まず秋葉原に行った。次は大森、途中品川を過ぎたあたりでお腹が空いてきた。大森駅…

禁酒日の豪華ディナー「ジョナサン」

この日の朝、知り合いの米国業界人からメールが入った。日米のデジタル連携協議会合を企画中で、アドバイスが欲しいという。10余年「日米インターネット経済協議(IED)」に関わってきたが、昨年会社を辞めて、同時に経団連でのポジションは失っている。それ…

「昇龍」のボリュームご飯

熱海駅から市役所・熱海銀座方面への1車線道路は、ずっと地下の配管工事が続いている。僕の通勤路でもあるのだが、工事に加えて観光客の増加で、渋滞のひどい時がある。その道沿いも、店舗が入れ替わり続けている。 何度か紹介した「天煌飯店」や「yaya屋」…

「PASTA屋一丁目」でちょい呑み

全国旅行支援が続いているからなのか、熱海の街中で気に入ったレストランのディナー予約が取りづらい。その一方、いいワインが<COOP>などで安く手に入るから、さほどレストランに行かなくてはと言う気にもならない。そんなわけで、当家では「5時からクー…

今年印象に残ったお蕎麦

年末である。年越し蕎麦ですとTVニュース(バラエティは見ないので)は言い続けるが、僕はあまのじゃくなので、年末にラーメンを食べるのを誇っていたこともある。それでも年取って丸くなったのかもしれない。今年後半、印象に残ったお蕎麦をダイジェストし…

「5時からクーポン」大活躍

熱海市独自の<Go To Eat>キャンペーンである「5時からクーポン」。一度抽選に外れながら、復活当選して2冊(額面30,000円)手に入れたのが、今年の10月。家内とイタリアンレストランでも行こうと思っていたのだが、このところ、 ・いいワイン、特にボル…

青山「PERBACCO」での忘年会

この日は六本木で書籍の校正、御成門でのセミナーの司会を済ませ、陽が落ちてから青山のオフィスにやってきた。いつもはオンラインでやっている週の定例会合を、久々にリアルでやろうというわけ。一つの理由は、香港からいつも参加してくれる人が、この年末…

ワーキングランチ「Prime42」

この日は、汐留にある大手企業さんを訪問した。グローバルにビジネス展開をしている企業で、僕には縁の薄いBtoC事業をされている。一般消費者相手のイメージ戦略や、その中でのサイバーセキュリティ努力を伺った。オフィスは2つのフロアが吹き抜けになって…

大手町から虎ノ門への散歩

「COVID-19」感染拡大がまたまた起きているが、東京はもう「COVID-19」以前の姿を取り戻している。僕にも1日に都内で複数の用事が入るようになってきた。この日は午前中に大手町の日経ホールで、恒例のイベントに出演。パネリストを2名に絞ってもらったこ…

高級ランチ「京都勝牛」

この日、東京でのリアル会議が午前中にあり、ランチを食べないまま帰路についた。これだけ時間があれば、新幹線に乗る必要もない。在来線でゆっくり行こう。いい機会だからと、大森・蒲田・川崎と巡っていった。いずれも、JRの駅から徒歩圏にBOOKOFFの店舗が…

肴酒「矢まと」でひとり酒

翌日は朝早くから、ニューオータニで朝食セミナーに出席する。ちょっと迷ったのだが、結局前日東京泊にした。Booking.comでいつものようにAPAホテルを予約する。「全国旅行支援」は、サイトのどこにも表れなかった。この「Go Toもどき」については、現場の混…

丸の内オアゾの和食「えん」

ニューヨーク在住の友人が1週間あまり日本に来るというので、一度夕食でもと誘った。僕が以前勤めていた企業の米国事業所に今もいる彼とは、20年来の付き合い。サイバーセキュリティ関連で多くの知己を持ち、米国政府や市場、国連の動向に詳しい。時々情報…

八重洲の個室和食「東山」

この日は篠突く雨の中、八重洲地下街からとっぷりと暮れた街に向けて階段を上がった。この近くに日本本社をもつ外資系企業さんからのお誘いで、ディナーをご一緒するのだ。地下街出口から1ブロック、ほぼ濡れないでたどり着いたのは「個室和食 東山」という…

ヘルシーランチ「東京油組総本店」

この日も、例によってBOOKOFFめぐり。藤沢のお店で、ディクスン・カーの未読のものをいくつか仕入れることができた。クイーンやクリスティの作品はかなり買いつくしたのだが、黄金の30年代以降の大家で、クロフツやカーのものはまだ未入手作品が多い。僕が中…

溜池山王のフレンチ「かえりやま」

先日米国首席公使館のパーティで会った人から、ランチのお誘いがあった。8月に東京に赴任したばかりということで、ちょっとでも知己を広めたいと言うことらしい。声をかけてもらって、ありがたいことである。予約してもらったのは、溜池山王駅近くのフレン…

横浜市役所内のカフェ

できたばかりの横浜市役所/市議会議事堂ビル、1階の広いスペースはイベントが連日開催されている。滞在中は、生け花の展示会や障がい者が演奏する音楽会が開かれていた。コンドミニアムから弁天橋方面に抜けるのに、このフロアを通るのが便利なので何度も…

もうひとつの「王将」

先日、「餃子の王将」が利用者の評判も良く業績も好調だと言われているが、じゃあ僕としてどうかという評価を紹介した。残念ながら外食チェーンで一番との評判も、二番になった「大戸屋」にはかなわないというのが僕の感触。まあ、好みの差かもしれないが・・・…

ボリュームランチ「とん一」

この週末も、いつものようにBook-off巡りの後、小田原で家内に頼まれたお買い物。<KALDI>でワインのお供を探した。このところ<COOP>のお手頃ワインが届くので、ワイン棚が充実している。そこで牛肉やチーズの調達が僕に課せられる。加えて「肉ばかりだと…

禁酒日のディナー「ジョナサン」

外食産業の廃業、チェーン店の規模縮小などが続いているが、すかいらーくグループも大量の閉店をするらしい。僕らのマンションからは、来宮駅近くと渚町(ビーチのところ)の2つの「ジョナサン」が近い。あまり利用したことはないが、盛んにチラシは入って…

「餃子の王将」業績好調

一時期急成長を遂げた「いきなりステーキ」の社長が、業績不振の責任を取って辞任した。「ごちそうを庶民的な価格で」というチェーン店がこの30年、一杯生まれてきたのが日本のデフレの一因だったが、その最終兵器「ステーキ」の挑戦は「COVID-19」禍もあっ…

八重洲でも名古屋めし

5月から毎月のように名古屋に出かけていて、そのたびに「名古屋めし」を堪能して帰ってくるようになった。ただ夏枯れもあって、8月は名古屋行きがない。もちろんこの盛夏に名古屋に行くことは、ある意味自殺行為。東京が暑いと言うが、名古屋の暑さは気温…

台湾から山西省へ?

翌日朝早い会議があって、また東京で前泊することになった。その日の夕方の会合は、久しぶりの経団連会館。翌日は、国会議事堂前が最寄りのホテル。さてどこに泊ろうかと考えて、 ・秋葉原のワシントンホテル、ちょっと遠回り ・大森のAPAホテル、Booking.co…

小田原ダイヤ街でのランチ

このところ当家の牛肉の仕入れ先は、「ハナマサ」や「ユータカラヤ」から、小田原駅近くの「CREATE」に変わってきている。<熟成マーク>が派手につく国産牛・和牛が、豊富に手に入るからだ。自然と、小田原駅で降りる回数が増えてきた。 小田原の「お肉どこ…

大手町1stスクエア「櫟」

このところまた増加傾向にある「COVID-19」新規感染者、しかしあらかじめ予定されていた会合をキャンセルするほどではない。この日は虎ノ門で日経BPのインタビュー。安全保障が専門の記者さんからのリクエストで、ちょっと緊張した。僕がいくら軍事ヲタクだ…

リニューアルされた「松のや」

昨日、久しぶりに食べた「味噌カツ」のことを紹介したが、思い出したのは「わらじカツ」という言葉。かの店のトンカツが、東京で食べるものに比べて薄っぺらい(叩いて伸ばしてある)ことに気づいた。名古屋にいたころは、薄い豚肉を揚げたものが標準的なト…

ボリュームランチ「海蔵」

今月も熱海に来客があった。ひとつには「COVID-19」禍が(新規感染者はいまだに多いけれど)治まりを見せているからだ。もうひとつの理由は、僕が長年勤めていた会社を(名実ともに)辞め、しがらみが無くなったこと。これまでも業界団体や政府の会合などで…

「500円の壁」の時代

今月も値上げラッシュ、最近家内とは別に食糧調達に行く機会が増えた。チーズやワインといった特別なモノだけでなく、やきそばやベーコン、各種野菜も買うようになった。こんなもの作りたいなと思って買うものだから、家内に「高い」と叱られてしまう。「安…

禁酒日のディナー「かつや」

青山一丁目駅のそばで目立つのは、「吉野家」と「CoCo壱番屋」。「COVID-19」騒ぎでこのオフィスに顔を出すことも少なくなったのだが、ちょうど今日は別の用事もあってやってきた。少し遅くなったので、今日は帰宅途中でディナーを食べ、禁酒日としよう。こ…

「ポムダダン」のランチコース

この日は朝米国大使館とのイベント打ち合わせ、ネバダ砂漠の中からリモートだという米国人と僕、それに主催者の大使館と通訳会社が参加している。本番は来週なのだが、1週間前に進行の打ち合わせをしたいと言ってきた。日本語ならいいのだが、英語で「出た…