Cyber NINJA、只今参上

デジタル社会の世相をNINJAの視点で紐解きます。

特別な日のディナー

素敵なフレンチ「富小路 信」

今回の京都滞在も、ディナーは外食中心。串焼きやスペインバルにも行ったが、とても良かったのがフレンチレストラン「富小路 信*1」。滞在中のホテルも富小路にあり、4ブロックまっすぐ御所を目指していけば行きつける。とはいえ初めて歩くエリアなので、蛇…

被害は特別な人だけとしても

今年初めの横浜・馬車道滞在で、周富輝氏のお店「生香園」でランチを食べた。満席に近かったが何とか入れ、海鮮焼きそばを食べて満足してコンドミニアムに帰った。 周富輝氏のお店「生香園」 - Cyber NINJA、只今参上 (hatenablog.com) ワンコインランチの3…

ペニンシュラ24F「Peter」

時々イベントで訪れる日比谷公園を見下ろす5ツ星ホテル「ペニンシュラ東京」。いくつものレストランがあるのだが、その中でも24階は特別なフロアだ。夜景を見ながらのパーティや、会食が雰囲気たっぷりに味わえる。専用エレベータもあって、そこに乗った瞬…

結婚記念日のフルコース

横浜(馬車道)滞在を何度もしながら、付近のレストランはあまり利用していない僕ら。今回、ある目的もあって、みなとみらい辺りのレストラン調査をすることになった。そこで家内が勧めるのが、かつて家内の父親の親族が集まったパーティをしたという<ロイ…

「The Royal Society」で夕食を

この日は、外務省の建物の一室で、終日議論をした。会議の前に終了時刻を見てみると、18時からの欄に「Royal Societyへ移動」とある。仲間の一人がネット検索をし「1660年に発足した世界最古で、民間の科学に関する学会。自然についての知識を改善するのが目…

<東京アメリカンクラブ>で忘年会

懐かしい響きになってしまった<忘年会>という言葉、「COVID-19」禍の自粛時代に入社した若い人は、これを経験しないでいたので、今年急にやるぞと言われて戸惑っているとも聞く。僕も今年は、一度だけしか企画していない。その会場は、東麻布の<東京アメ…

おもてなし用のメニュー実験

久しぶりに当家に来客がある。それも2組のご夫婦ということで、僕らを入れて6人のディナーを用意することになる。テーブルはどうしよう、椅子は・・・というファシリティの問題もあるが、ディナーの内容の方がもっと大事。メインディッシュの結論は、ステーキ…

ハイアットリージェンシー京都にて

今度は仕事で京都にやってきた。ある外資系企業が顧客のキーマンを招いての会合に、スピーカーとして参加することになったのだ。この企業は毎年お客様と主催者合わせて100人規模の会合を、高級ホテルで行っている。今年の場所は三十三間堂の隣、京都駅からは…

異国でのバースデーパーティ

公式行事をすべて終えて、明日は帰国という夜。身内の4人だけでディナーとした。なかなかホテル近くのレストランの空きが見つからず、松山空港に近い百貨店内にある「真心台菜」まで出かけることになった。タクシー(*1)に4人詰め込まれて話しているうち…

丸ごと見たのは久しぶり

別ブログで紹介した「台日サイバーセキュリティ協力会議」に出席するため、この日は小雨の降る羽田空港へやってきた。台風が4つ立て続けにやってきて、11号は台湾をかすめて香港に向かい、12号は沖縄を抜けて朝鮮半島へ、13号は硫黄島付近にいる。 NH853と…

雅叙園の中華「旬遊紀」

また誘っていただける機会があり、この日は家内と目黒にやってきた。ディナーの予約は1800だが、少し早めに横浜まで出て、東急東横線に乗った。下車したのは中目黒、家内が何年か過ごした町だ。改札を出て、山手通り沿いに大鳥神社に向かう。 ・あ、あの店は…

銀座五番街「桂」の日本料理

いろいろお世話になっている企業の社長さんから「意見交換がしたい」とディナーのお誘いがあった。気楽に「ありがとうございます」と返事して指定されたお店は、銀座五番街の日本料理店「桂」。このところ高級なお店に(年の功で)連れて行ってもらえるのだ…

COREDO室町「四川飯店」

3月に「料理の鉄人」で有名な中華料理店主陳健一氏が亡くなった。子息が三代目として店は継いでくれているのだが、享年67歳。僕と同い年だったのに、若い死である。家内がNHKの追悼番組を録画してくれたので、それを見た。 野菜炒めの下ごしらえとして、油…

桜鍋の名店「みの家」

江戸の下町江東区のオフィスに引っ越して3か月近くになる。今回、初めてフルメンバーが集まっての会合をし、新年度最初の会食をしようということになった。前の南青山のオフィスで会食といえば、 青山「PERBACCO」での忘年会 - Cyber NINJA、只今参上 (hate…

こなれてきた4泊5日の滞在

昨年も2度訪問したのだが、横浜MM線馬車道駅直結のコンドミニアム「オークウッド・スイーツ」。今年も結婚記念週として、滞在することにした。過去2年間に5回は経験していて、今回の企画はかなり洗練されたものになっている(と自画自賛)。 4泊5日の滞…

「天勝」で瀬戸内の肴を味わう

高松駅、高松港まで歩いて行ける兵庫町バス停前の「東急REIホテル」にチェックイン、シャワーを浴びて一休みした後夕食を摂りに街に出た。気温は高めと言うのだが、沖縄から飛んで来た身には寒さが堪える。 この街の中心部は、JR高松駅ではない。通称「こと…

ペニンシュラ24階の宴会場

この日は、ある外資系企業の会合。なんと場所は日比谷のペニンシュラホテルだという。プログラムを見ると、17時から2時間会議をして、その後立食パーティ。名古屋から参加する人もいるようだ。有楽町の駅を降りて日比谷公園に向かい、お堀端の開けた交差点…

東京會館レベル21のパーティ

九州起点のデジタル系業界団体からお誘いがあり、10周年記念会合でお話をさせてもらうことになった。もともとは東京の大手IT企業に勤務していた技術者が、九州にUターンして起業したものが連合して、首都圏からの受注を受けようという主旨の団体。わずか5…

タワマンでの調理実習

この休日もまた、僕ら夫婦は横浜の<オークウッド・スイーツ>に、4泊5日の行程でやってきた。まだ「全国旅行支援」は実施されていないのだが、そんなものを待っていては機会が来ないかもしれない。割合仕事が忙しくなってきて、一時期のようにテレワーク…

光り輝く「中トロ」

三連休が連続する<シルバーウィーク>、三日休み、三日働き、また三日休む。なかなかいいリズムだ。しかしこの時期、春分の日と秋分の日前後の2週間は、人間の体調が不安定な時だとする学説がある。<夏バテ>だと思う人もいるだろうが、実は体内バランス…

肉調達(ドンキ対あおば)

さて、お酒は<カクヤス>で決まり。2本で5,000円というこの店ではかなり高級なワインを白1本、赤4本調達した。僕の食後用のウイスキーも買った。ビールは濡れずに行ける<LINCOS>で、ピルスナーとヴァイツェンを買ってきた。 ではメインのお肉はどうし…

37階の鉄板焼き「赤坂」

「COVID-19」禍もあって、2年余り会えていなかった人からお誘いのメールが来た。これまで時々「入船寿司」などの名店に誘ってもらっていたのだが、このところはご無沙汰してしまっていた。昨年はあるニュース番組でお見かけしたが、昨今の経済安全保障議論…

新世界菜館と上海蟹(後編)

そこから火がついて、各国の諜報戦・日本の各種の懸念・英米の情報管理体制などに話が広がった。「経済か国家か」ではなく「経済も国家も」を目指すにはという話になった。その間、馴染みの店ゆえ・・・と出していただいたのがメニューにない紹興酒。 ワイング…

新世界菜館と上海蟹(前編)

本当に久しぶりの事だが「会食・会合しませんか」とのお誘いがあった。東京都の「COVID-19」新規感染者は、ずっと40人を下回っている。対面会合やるなら、今を置いて機会はないかもしれない。 集まったのは、官僚OB・弁護士・コンサルタントといったサイバー…

誕生祝いは"Gevrey Chambertin"

今月末は家内の誕生日、毎年どうしようかと考えて、イタリアンレストランを予約したこともあった。今年は馬車道の「オークウッド・スイーツ」でも予約して・・・とも思ったのだが、神奈川県の「COVID-19」感染が酷いことになっていて、黒岩知事の必死の形相を見…

ドンキのお肉とカクヤスのワイン

コンドミニアムに着いたら最初にすべきことは、食材・飲材の調達である。最初の滞在の時には、目の前のスーパー「LINCOS」で十二分に満足したのだが、MM21線元町・中華街駅そばの「ドンキホーテ港山下総本店」にとてもコスパのいい牛肉があることに気づいた…

「ロピア」のローストビーフ

この休日はちょっとした「記念日のディナー」をすることにしたが、なにせ外出自粛中である。あまり「COVID-19」感染者が増えていない熱海の街でも、外食は控えた方が良さそうだ。それならば、例によってマイレージワインと牛肉。丑年だしね、と言い訳をして…

久し振りの大阪(3)

さてお役目は終わったのだが、支社の人が「懇親会はないので3人だけで店を予約してあります」と言ってくれた。でもこれからお店に行けば20時にはなるよね、お酒の提供は21時まで?22時まで?と聞いた。すると、 「時短制限は北区ともうひとつだけ、隣りの区…

「テンポドーロ」で今夜はシチリア風

先日は僕ら夫婦の結婚記念日だった。さてディナーをどうしようかと考えて、昨年もやってきて記事も書いた来宮駅前の「テンポドーロ」にに予約の電話をした。当家からは緩やかな坂道を7~8分登っていく。午後6時に予約しておいたのだが、まだ明るさが残っ…

サバティーニで忘年会(後編)

このあと魚風味のパスタと、スズキのグリルかチキンのローストを選べるのがこのコース。いずれにしても合わせるのは白ワインだろうと、リストを見てシチリアの白ワイン「グリロ」にした。スイスでサルディニアワインを味わってから島のワインが好きになり、…