Cyber NINJA、只今参上

デジタル社会の世相をNINJAの視点で紐解きます。

わが町、熱海

南熱海マリンホール

この日は朝まで大雨が降った。午前中ビデオ会議を一つ済ませ、11時過ぎに家を出た。普段なら熱海駅方面に行くか、熱海銀座方面に降りていくのだが、今日はそのどちらでもない。坂を登って図書館と税務署を過ぎて、向かう先は来宮駅。 以前この駅から徒歩数分…

ご当地ラーメン登場

熱海で人気のラーメン屋ランキングを、<食べログ>が発表してくれている。 熱海で人気のラーメン ランキングTOP20 | 食べログ (tabelog.com) 1位は「雨風本舗」、駅に近く田原町の交差点前の小さな店だ。休日には観光客の長い列ができる。2位は「わんたん…

熱海土石流災害の原因究明

先週も熱海には、相当な量の雨が降った。「はしり梅雨」の気配で、雨がちの日が続き、金曜日夜には豪雨となった。市役所の広報が「土石流の危険性」を訴えていて、昨夏の災害を思い出した。さらに土石流の原因となった違法盛り土をした業者を百条委員会が尋…

「La Scarpetta」のランチ

先週のGW、熱海の人出はすごかった。3年ぶりに「マンボウ」も何もない状況だったので、花火も上がり海辺ではビアフェスティバルも開かれていた。そんな中、同じマンションのリゾート族で、僕らより若いカップルと4人でランチにしようという話になった。…

新しい「ゆるキャラ」登場

いよいよゴールデンウイーク、この2年ほど「COVID-19」の影におびえて行楽地は閑古鳥が鳴いていた。新規感染者は昨年、一昨年のGWよりずっと多いのだが、もう「マンボウ」もないし、晴れて遊びましょうという雰囲気である。GWは例年人出が多いので、僕…

高級ランチ(味里の漁港定食)

この日、熱海に久しぶりの来客があった。打ち合わせの前にランチを共にしようということで、何がいいかと聞くと「海鮮・海鮮・・・」との答え。熱海駅で待ち合わせてどこかに立ち寄るとするなら、最近オープンした「おさかな食堂」系のお店が候補に上る。しかし…

<にっぽん丸>が戻ってきた

先週土曜日の朝、熱海港に懐かしい船が戻ってきた。三井商船が運行する外航クルーズ船<にっぽん丸>。超大型クルーズ船が多数竣工している現在では、総トン数22,000トンというのは中型船に分類されるかもしれない。この名前の船としては三代目にあたり、199…

熱海の桜、満開に

すっかり春めいて、朝晩の暖房がほとんど必要なくなりつつある。しばらく前から日差しは強くなっていたのだが寒風が吹きすさんでいて、外出にはコートか分厚い上衣が必要だった。昨日買い物に出たら、観光客の中には半袖姿の人もいた。真冬でも0度は下回ら…

同じ具ならどちらがお得?

年末決算セールの文字が、Web上にも実店舗にも、折込チラシにも目立つようになった。家内は「EDION」に会員登録をしているので、「期間限定10%OFF」のハガキが届いた。僕は「ビックカメラ」の株主で、以前は家電はそこで買っていたのだが、熱海に落ち着いて…

にぎわっている?そうでもない?

まだ「マンボウ」が続く静岡県、「COVID-19」新規感染者はなかなか減らない。首都圏の手軽な旅行先である熱海の街には、小さなキャスターバッグなど持った若い観光客の姿が目立つ。熱海銀座方面にランチに出ると、行列のできたお店が目立つ。一方で「マンボ…

熱海銀座の入り口「一番軒」

「娑婆」に出て来て2週間、なるべく歩きなさいという医師の勧めでテレワークの合間に外出するようにしている。そうなると自然に外食したくなるので、熱海の街のレストランに足が向く。そこで問題が2つ。 ・退院時標準体重ー2kgだったのに、たちまち戻って…

熱海に春の日差し

2週間ほど病院にいたせいか、僕自身は感じなかったのだが、マンションの人に聞くと「今年の冬は寒かった」とのこと。確かにニュースで「都心でも積雪!注意してください」と言っていた。甲信越や滋賀県、岐阜県、愛知県でも雪は多かったようだ。 太平洋側で…

「娑婆」に戻っての初外出

先週2週間ほどいた病院を出て、久し振りに自宅に戻った。入院中もスマホでだがメールは見ることができたし、簡単な応答もできた。ニュースも一応見ていた。後半は病棟内を自由に歩けたので、病室ロビーにある共用PCも使うことができた。ただ病院の実務とは…

熱海のひもの店

街中を歩いていると、よく「ひもの」の看板を目にする。とはいえ熱海港はどちらかといえばレジャー港で、大した漁獲水揚げがあるわけではない。大型クルーザーが並んでいて、繋留費用もバカにならないという。ヨットを持っている人に聞くと、熱海に自宅はあ…

熱海で降る雪、東京でも

先週末、久し振りに熱海市街地にも雪が降った。山に臨んで積雪を見ることはあっても、市街の道路やマンションの屋上が雪化粧をするというのは、本当に珍しい。しんしんと降る雪で、マンションの裏手の税務署ビルすら見えにくくなっている。道路を走るタクシ…

2年振りの「梅&桜まつり」

欧米では「COVID-19」新規感染者が、日々最高記録を更新するように<オミクロン株>の猛威が続いている。日本だけは抑え込みが効いていたのだが、それも各地で同株の市中感染が起き始め、新規感染者が増えてきた。特に米軍基地のある沖縄などで急増している…

ロイヤルタイムズのおすすめメニュー

テレワークやワーケーションブームのせいもあって、熱海の不動産市場は活況を呈している。ひとつの証拠として、駅前にある大手不動産会社<ロイヤル・リゾート>が、駅ビルにも店舗を出し営業マンも増やしていることがある。この会社は、機関誌「ロイヤルタ…

久し振りの「味よし屋市民食堂」

8月後半から9月にかけては、静岡県にも「緊急事態宣言」が出ていて、あまり街中に出ることもなかった。もちろん1回/週程度の東京行きはあるのだが、平日に熱海の街中でランチと言う機会はぐんと減った。 感染が怖いというより、昼は軽く済ませておこうと…

台風一過の怪現象

「猛烈な勢い」でもあった台風16号、日本列島への上陸の恐れはなかったのだが、なにしろ強くて大型で熱海はもちろん東京でも大きな影響が予想された。運の悪いことにこの日はある用事があって、神田界隈に出かけないといけない。しばらく前にようやくとれた…

ボリュームランチ(とんこつ対決)

今週もテレワークの傍ら、2度ランチを外食した。静岡県の緊張事態宣言も継続中だからか、9/12まで休業中という店がずいぶん多い。何度かご紹介した「味よし屋・市民食堂」も閉めてしまった。あの店のコストパフォーマンスは熱海でも指折りなので、ちょっと…

「冷蔵庫満タンセール」の意味

大雨のお盆休みになった。先月の伊豆山土石流を引き起こしたのに匹敵する100mm/hの降水量があって、再び国道135号線が不通になった。神奈川県側で土砂崩れがあったらしい。幸い熱海市では、重ねての被害は無かった。 お盆休みのこととて、流通各社の新聞チラ…

熱海御用邸跡地

今、熱海市役所や古式ゆかしい旅館、スーパーマーケットなどがある広大なエリア。ここはかつて、大正天皇(明治天皇の皇太子であった明宮嘉仁親王)の避寒のために建てられた「御用邸」があったところだ。皇太子は虚弱体質だったので、特に施設が必要と考え…

打ちどころが悪かった?

伊豆山土石流の行方不明者捜索や、復旧作業はまだ続いている。そんな大事件がありながら、熱海市の「COVID-19」ワクチン接種は順調に進んでいる。当マンションの65歳以上の高齢者はほぼ2度の接種を完了、64歳以下の接種が始まっている。家内も先日最初の接…

市民食堂の「丼」

3年ちょっと前に開業したという仕出し屋「味よし屋」の市民食堂、なかなかいいランチが食べられると、今週も2回お世話になった。伊豆山土石流被害対応はまだまだ途上、あいかわらず「災害派遣」と大書された軍用車が市街を走り抜ける。1,000人規模の救助隊…

花火のない熱海の夏

伊豆山土石流の現場も、かなり上流にまで重機が入るようになってきて、行方不明者捜索のピッチも上がってきた。仕方のないことだが犠牲者の数も20名に達した。残る行方不明者が早く見つかること、避難生活を余儀なくされている人が一人でも減るように祈りた…

謎の台湾料理店「昇竜」

「味仙」というとても辛い台湾料理店が名古屋にあって、その支店が新橋駅前ビルに出ていたことは以前紹介した。どうして名古屋で台湾なのかというと、太平洋戦争後台湾から引き揚げてきた名古屋人が地元に開いたお店が増えていったものらしい。それと関係が…

市民食堂の中華と洋食

先週ご紹介した「市民食堂:味よし屋」、美味しくてリーズナブルな価格ですっかり気に入ってしまった。この街のレストランでは、観光客向けのランチは最低でも1,000円、3,000円ほどのものさえある。そんな中では高級中華「壱番」のランチ(1,210円)は、まだ…

喧騒とする街での接種

ドイツからベルギーにかけて、ライン川流域の広い範囲に大洪水が起きている。日本の川と違い、大ドイツ平原に流れる川は標高差が少ない。ライン川の源流であるボーデン湖にしても、標高は400mくらいしかないはずだ。そこから大河が北海にまで流れてゆく。フ…

「COVID-19」のせいだけではなく

とうとう、東京2020オリンピック開催の週になってしまった。2ヵ月ほど前までは、「開会式?冗談だろう。いよいよインド選手団の入場です・・・とアナウンスして誰が歓声を上げて拍手するんだよ」などと冗談交じりに言っていたのだが、目前までくるとそんな軽口…

東海道新幹線の「遅れ」

熱海伊豆山の土石流は、13名の犠牲者、16名の行方不明者をもたらし、まだ捜索が続いている。伊豆山地区ではまだインフラ(水道やバス路線)が停まっていて、ホテル等に避難している人にも疲労の色が見られる。街中の一部店舗では、 「被災者の方は、商品を自…