Cyber NINJA、只今参上

デジタル社会の世相をNINJAの視点で紐解きます。

わが町、熱海

すっかり春の陽気

この冬は、寒暖の温度差の激しい冬だった。1月頭に「数年に一度の寒波」がやってきて、北陸・東北方面では高速道路に車が閉じ込められた事件が相次いだ。それ以降は、さすがにそれを上回る寒波は来ないで、代りに台風並みの低気圧が北海道を襲った。北に低…

ボリュームランチ(温泉つけ麺)

先々週の「結」、先週の「まぐろや」と、熱海駅前第一ビル近い1階の食堂街でランチを食べた。今週もこの食堂街で、ランチをする機会があった。午前中ひとつビデオ会議を終え、午後の会議までの間に郵便局へ行く用事を済ませることにした。というのも今月で…

高級ランチ(上ヅケ丼)

今月、熱海新聞の記事で駅前の第一ビル地下の店「結」が紹介してあったので、ランチを食べた感想をここに書いた。熱海暮らしは足かけ20年なのに、このビルに足を踏み入れたことはなかった。もうテナントも入らず空きビルなのだろうと、勝手に思っていたのだ…

ボリュームランチ(漁港定食)

「Go To」一時停止どころか「緊急事態宣言」まで出てしまって、熱海の街の人出は大分減った。大都市では昨年4月ほどは減っていないとメディアが言う。政府や医師会がいくらシャカリキになって出歩くなと言っても、仕事で出歩くのはやむを得ないということだ…

小沢の湯と天神酒店

熱海温泉の湧きだし口は、東海道新幹線で熱海駅を出て三島方面へ行くとき直ぐにくぐる短いトンネル周辺にあると、以前紹介した。そのあたりを「野中山」という。こんもりした溶岩の固まりで、内部は今も冷え切っていないのだろう。「野中山」の周辺には、熱…

熱海新聞が勧める店「結」

今日もテレワークで、ビデオ会議を午前中にひとつした。次のは夕方だから、その間に郵便を出すなど雑事を片付けておこう。ついでにランチを食べることにしたいが、14時を回っていて、多くの店がランチ営業を終了している。首都圏などの緊急事態宣言以降、熱…

熱海駅に止まる「ひかり号」

御成門での用事は17時過ぎに終わった。さて、どうやって帰るかと言うと、帰り道で仕事が一つ残っている。それは週末のステーキないしはローストビーフ肉の調達。選択肢はいくつかある。 ・浜松町まで歩いて京浜東北線に乗り、大森か大井町の「ハナマサ」で買…

二億円は年度予算の1%強

先日熱海市商工会など3団体が、市長に対し「市内経済は瀕死の状態だ」との嘆願をしたというニュースがあった。ずっとサラリーマンをしてきている僕は「商工会」というものに全く縁が無かったのだが、昨年末大阪商工会を訪問してサイバーセキュリティの中小…

禁酒日のディナー(鶏カラ定食)

この週も、オフィスに出かけたのは1日だけ。それも混みあわない時刻に帰ることにして、熱海駅に着いたのは17時を過ぎたころ。少し日が長くなっているとはいえ、もう宵闇が迫っている。今日は禁酒日にすることにして、どこで夕食を食べようか列車の中で考え…

梅まつりも桜まつりも・・・

11都府県の緊急事態宣言だが、昨年4月の宣言時に比べると各地の人出は相当増えているようだ。新橋駅前で200%UP、福岡駅前でも70%UPと、宣言が出る前の週から大きな変化はないという印象だ。もちろん多くの飲食店は2000閉店を守っているのだが、居酒屋が19…

首都圏型の感染拡大

年明けから静岡県の「COVID-19」新規感染者数も急増していて、先週はついに100名/日を超えた。以前から政令指定都市(静岡市・浜松市)はクラスター発生もあったのだが、最近の特徴は県東部(含む熱海市)で増えているのだという。沼津市・三島市・富士市な…

ボリュームランチ(麻婆豆腐)

熱海の街中で1回/週程度のランチ外食も、だんだんパターンが決まってきた。秋口までは物珍しさでいろいろな店を巡ったのだが、はっきり「観光客向け」と思われる店には2度目はない。美味しいのだが1,000円を越えるような店も、ちょっとデイリーユースの意…

熱海の別荘でテレワーク・・・

静岡県でも50人/日くらいの「COVID-19」新規感染者が出ているのだが、やはり人口の多い政令指定都市などが中心で、ここ熱海での感染者情報は多くない。もちろん「Go To Travel」の影響もあって、平日でも人出は多くなっている。警戒を緩めてはいけないと思…

熱海「湯~遊~バス」

以前函館の市電電車の中で、特別な運用をされている「函館ハイカラ号」を紹介した。普通に乗れるのだが、レトロな車体で赤いドレスをまとった貴婦人のように街中を進んでいく姿が美しい。 https://nicky-akira.hatenablog.com/entry/2020/07/14/140000 ちょ…

MaxValue東海の北海蒸しタコ

タコという食材は、欧州ではあまり見かけない。食べるとしても地中海寄りのギリシア、イタリア、スペインくらいらしい。昔ドイツ人と仕事をしていた時、彼らが出張してくると居酒屋に連れて行くこともあった。そこでウニを一口で呑み込む奴もいたが、タコを…

「Go To 商店街」に向けて

「Go To Campaign」のフルメニューが、いよいよ今月から登場する。すでに9月のうちから熱海の街には、観光客が例年並み・・・ひょっとすると例年以上にやってきている。秋になったら行きたい国内旅行先の調査では、1位白馬村に次いで熱海が2位、伊東が4位、…

密・・・じゃなくて顧客戻る

「COVID-19」感染拡大防止措置は、9月の4連休(Silver Week)がひとつの曲がり角だった。僕ら夫婦はその前の週に函館の定宿に遊びに行ったから、4連休は大人しくしていた。4連休、列島は行楽客に沸いた。航空会社の国内線の搭乗率は95%を越え、高速道路…

熱海の骨董屋

熱海駅から繁華街である熱海銀座の方になだらかな坂を下りてくると、途中に「大江戸温泉」がある。昔は由緒正しい「南明ホテル」という老舗旅館だったのだが、10年ほど前につぶれて居ぬきの形で新興チェーンのホテルになった。20年以上前、両親を連れて「南…

糸川沿いのイタリアン(後編)

まだグラスの白ワインが残っているうちに、2皿目の前菜がやってきた。ナスのバルサミコ漬けとミニカプレーゼ。特にカプレーゼは可愛く、モッツアレラとトマトは最高の組み合わせだと思う。ナスにバルサミコ酢というのも初めての経験。 フォークで小さなモッ…

糸川沿いのイタリアン(前編)

熱海の不動産屋はリゾート物件の売買で成り立っている・・・かどうかは別にして、その種の物件に目ざといのは確かだ。ロイヤルリゾートという会社は機関誌まで出していて、時々郵便受けにそれが入っている。一度その会社のお世話になったこともあって、機関誌が…

新旧、熱海のお店

熱海に人出が戻ってきた。人数制限をしているとはいえビーチで泳いでいる人は多いし、僕らの住んでいるマンションにも定住ではない「リゾート族」の人たちが大勢来ている。駐車場では、横浜・品川・大宮・・・などのナンバーの車が目立つ。 ある旅館の従業員の…

最大限の自衛と言われても・・・

「Go To Travel Campaign」が始まったこの週末、4連休でもある。小中学校などの夏休みも(多少変則になっているかもしれないが)始まった。熱海のビーチでは「海開き」も行われた。まだ梅雨明け宣言は出ていないものの蒸し暑くなってきたし、海水浴客を筆頭…

高級ランチ「壱番」(後編)

メニューの説明に来てくれたけれど、何を頼むかはとっくに決めている。「炒飯」のランチセットを頼んで、お茶を飲みながらゆっくり待つことにした。お茶の容器も立派だし、味わいも深い。改めてテーブル周りを見ても、調度はちゃんとしたもののようだ。 奥に…

高級ランチ「壱番」(前編)

「COVID-19」の第二波なのか、首都圏での新規感染者も高止まりしているし、地方への拡散も進んでいる。恐れていたように、ここ熱海でもクラスターが発生したようだ。静岡県の新規感染者はこのところ、熱海市が政令指定都市の静岡市や浜松市を抑えてTOPを独走…

鰺フライ&鶏カラ定食(鶏一熱海本店)

今日は(大体)週に一度のランチ外食デー、体重が落ち着いてくると「街に放って」もらえるわけだ。もう日差しは真夏、少し風は強いが爽やかなとは言いづらい、熱気を含んだ風だ。どの店にという目当てはないので、ふらふらと熱海銀座の方に降りて行った。平…

ふわとろオムライス「石川屋」

熱海の街中には、いろいろな「伝説のお店」がある。文豪が愛した・・・などというお店もあるのだが、お値段もお値段なのでなかなか入りにくい。もっと手軽な店はないかと思って探してみたのが、僕らの住まいから徒歩5分ほど、熱海銀座の入り口から坂をちょっと…

海水浴客が押し寄せる?

緊急事態宣言が終了して1ヵ月がたち、街の風情が徐々に戻ってきた。その結果なのだろう東京都での新規感染者発生数が、40~50人/日と比較的高い数値を記録している。このところの全国の新規感染者の約半分は、東京都でということになる。「夜の街」の従業…

リゾート21

伊豆の魅力の一つは海である。伊豆半島には2本のローカル鉄道があり、ひとつは三島から修善寺までの「伊豆箱根鉄道駿豆線」で、こちらは伊豆半島の中央を走る。もうひとつの伊豆急行線は、伊東でJR伊東線に接続し、ずっと伊豆半島の東海岸を走って南端の…

「とと丸」のテイクアウト

まだまだ観光客の戻りは十分ではないが、熱海の街が平常に戻りつつある。ホテルの営業も始まっていて、各店舗もシャッターを開けて営業し始めた。まだテイクアウトのみという店もあるが、徐々に賑わいも増していくだろう。ゴールデンウィークにはその言葉が…

ツバメのひな鳥

梅雨入りしてから、熱海の天候はめまぐるしく変わる。平年より暑さが激しいから、暑い夏がくるのではと危惧される。風も強く、この日は時々前のマンションが見えないほどの激しい雨も降ってきた。当家の海に面したベランダは割合広いので、ベンチとテーブル…