Cyber NINJA、只今参上

デジタル社会の世相をNINJAの視点で紐解きます。

NINJAの60余年

フライト上の英会話教室

先月の海外出張も2度あった。まあ、片方が近い台湾だったことが救いだが、中2日というクルーさんでもないような連続出張は結構こたえる。長いフライトの間、飲んで食ってばかりではもたない。眠るのも、欧米路線なら4時間も眠れればラッキーだと思わない…

酒蔵レストラン「宝」

今はビジネスとは無縁で、デジタル経済の行方やそれを発展させるための施策を考えることばかりしている僕だが、10~20年前はデジタル活用の新事業を担当していたこともある。ひとりの幹部の発案で最初数人の変わった人が集められ、一時期30~40人ほどの規模…

一番好きな焼酎

親父が日本酒党だったので、若い頃は大体日本酒を呑んでいた。親父はビールを飲み過ぎるとおなかが冷えて腹痛の原因になるといって、「とりあえずビール」ではなく最初から最後まで日本酒を呑んでいた。(親父が)若い頃はビールは高価だったから、安酒場巡…

懐かしいモノ(スズキ・ジムニー)

小学校高学年にころ、やたらと乗用車に詳しい同級生がいた。マンガもうまくて、いろいろな自家用車のちょっとデフォルメした絵をかいて見せてくれた。いわく「日産はxxがいいけどデザインが・・・トヨタは丈夫が取り柄だが・・・」などとのたまう。同級生たちの…

春花園BONSAI美術館(後編)

僕は松のケアをしたことは全くないが、松より成長が早いサツキツツジは剪定や植え替えの経験もある。枝は切り落としてもまた生えてくるので、枝ぶりというのは後から変更が効く。しかし根張りはそうはいかないから、盆栽の特に若木を見るポイントは根元にあ…

春花園BONSAI美術館(前編)

新宿滞在3日目、今日も植物関係のところに出かける。ターゲットは江戸川区にある「春花園BONSAI美術館」。1年ほど前、家内が日経の記事に「盆栽の風雲児・勢いの塊」とあるのを見つけ、一度行ってみようということになった。盆栽は古い日本の芸術の一つ、…

モバイル・ワーク普及に向けて

「働き方改革」なのだろう、自宅で仕事をしたり出先から帰社せずに仕事をするモバイルワークが増えてきている。小型軽量で持ち運べるPCの普及や、スマートホンで業務ができるソフトウェアの登場など、デジタル環境が進歩しているのがその一因。さらに人手不…

主人公の弱点

劇画原作者の小池一夫さんが亡くなった。享年82歳。さいとうプロでストーリーライターをした後独立、「子連れ狼」や「クライング・フリーマン」など多くの原作品を発表した。特に「子連れ狼」はTVドラマ化もされ、「刺客・拝一刀」を演じた萬屋錦之助の迫力…

さよならCONTAX

高校生の時、Nikomart-FTNというニコンの中で一番安価な一眼レフで始まった僕の写真趣味、30歳頃まではニコン一筋だった。中古でNikon-F2も買って、悦に入っていた。重くて旅行には持っていけないし、出番は決して多くなかったけれど。 その後独身貴族で財布…