Cyber NINJA、只今参上

デジタル社会の世相をNINJAの視点で紐解きます。

ラベンダー咲いた!

 「熱海雑草園」では、いろいろなものが収穫できる。今月はバラと島ラッキョウがたくさん獲れた。バラの花はそのままにしておくと、当然タネになる。これはローズヒップの材料になるのだが、そこまですると親木の勢力を削ぐ。そこで家内は早々に花を摘んでしまい、花瓶で楽しんだ後に花びらのジャムを作ってくれた。これが、なかなかいい香り。島ラッキョウの方は浅く塩漬けして、お酒のお供に。

 

 4月から少しづつ獲れていたイチゴは、そろそろ終わり。代りにミニトマトが獲れ始めた。まあ1日1~2個程度だけれど、サラダのいろどりにはちょうどいい。そして今日は、ちょっとサプライズ。ラベンダーの花が咲いたという。

 

        f:id:nicky-akira:20210523185112j:plain

 

 北海道など寒いところのものと思っていたのだが、熱射の厳しい「雑草園」でよく咲いてくれた。聞くとラベンダーのタネは、2年前の秋フランクフルトへ旅行した時に手に入れたものだという。

 

Hochster城再訪 - Cyber NINJA、只今参上 (hatenablog.com)

 

 まだ年に何度か海外旅行できたころで、フランクフルトには2年連続で旅行している。1週間の滞在のハイライトは鉄道で行くお城巡り、この時は「Biebrich城」と「Hochster城」に近郊鉄道Sバーンで行った。「Hochster城」は2年連続の訪問である。このラベンダーは「Hochster城」のお花畑のタネから育てたもの。ライン川中流の寒いところから、良く日本に来て咲いてくれたものだ。

 

        f:id:nicky-akira:20210523185841j:plain

 

 ただそれもすんなりいったわけでもないようで、昨年は芽が出ただけで大きくならず、今年になって3株だけ成長してくれたという。暑さに強い個性を持ったものだけが生き残ったのだろう。

 

 思ったほど強くはないが、そこはかとない香りが食卓に漂う。今夜はミナミマグロの中トロ(手前)とタスマニア産牛のモモ肉で作ったローストビーフ。それにマイレージで貰ったオーストラリア産の白ワイン「Baddaginnie Run 2018」を合わせよう。

 

 石の上にも三年と言いますが、灼熱のルーフバルコニーの「熱海雑草園」。面白いものが獲れるようになりました。家内に感謝です。