Cyber NINJA、只今参上

デジタル社会の世相をNINJAの視点で紐解きます。

ボリュームランチ(サンマーメン)

 今週もテレワークの合間に、街に出るようにした。初めての確定申告や年金の手続きなど、市役所に行ったり滅多に使わない実印を引っ張り出したりと、毎日東京に通う日々だったら到底できなかったろうと思う。今日も郵便局と銀行にちょっとした用事があり、どちらも駅前にあるのでランチのついでに済ませることにした。

 

 駅前ビルの地下一階のレストラン街も、多くは経験していて「結」と「つけ麺維新」はお勧めだと思う。それでも今日は、以前から「禁酒日のディナー」などでよく利用した「五味八珍」に行くことにした。というのは、期間限定で「横浜風サンマーメン」を食べさせてくれるという情報があったから。

 

 このお店は「浜松餃子」が売りで確かに美味しいのだが、中華料理のバリエーションを広げようという努力も認められる。餃子以外にも五目焼きそばを食べているが、特別なサンマーメンというのは初めて。

 

        f:id:nicky-akira:20210322212934j:plain

 

 横浜中華街はルーツだということか、横浜の文字が特に興味を惹く。最近横浜のコンドミニアムホテル滞在で、かの地の魅力を再認識したことから是非食べてみたいと思ったわけ。ポイントはニラやモヤシなどの具材をシャキシャキ感が残った状態で調理し、餡でからめること。その餡をかける対象を変えることで、3つのメニューができている。

 

・横浜風五目あんかけラーメン

・横浜風五目あんかけ丼

・横浜風五目あんかけ焼きそば

 

 お値段は全部同じ、選んだのは「五目あんかけ焼きそば」。

 

    f:id:nicky-akira:20210322213540j:plain

 

 昼時を少し回っていたから、店内に客は少ない。一番隅のテーブルに座って待っていると、5分ほどで持ってきてくれた。ニラ・モヤシが主体だがキノコや鶏肉も混じっていて、それがくまなくかかっているので焼きそばが見えない。1匹のエビが、てっぺんに乗っかっている。そばには適当に焦げ目がついていて、熱々の餡にからめて少しづつ食べた。猫舌の僕だが焼きそばは大好きで、味わい深い餡の具材を楽しんだ。

 

 このお店は餃子にラーメンとご飯が付いてくるような、究極の「重ね食い」が売り物なのだが、この五目あんかけシリーズは炭水化物によるカロリー過多にはならないだろう。ただ餡そのもののカロリーは多少心配。

 

 まあ、美味しく食べられたので良しとしましょう。体重が跳ね上がったりしたら、以後慎めばいいのですから。