Cyber NINJA、只今参上

デジタル社会の世相をNINJAの視点で紐解きます。

「御弁当」のありがたさ

 全米商工会から議員会館まで巡り、再び日本人だけでラップアップをしようと集まってのが、日本の業界団体のDC現地事務所。以前一度来たことがあるが、何年か前に転居して広く綺麗になっていた。僕たち下院に行った組の方が早く到着、会議室で上院組の戻りを待っていた。モールからはU-ber(タクシーより快適)で10分余りで着いたが、少し歩いただけで汗が噴き出す気候なので、会議室の冷房がありがたい。もう公式日程は終わりだからと、U-berの中でネクタイはとってしまった。

 

 用意してもらったペットボトルの水を飲みながら、誰からともなくラップアップが始まる。全米商工会がセッティングをよくやってくれたという人もいれば、議員会合はもっと充実しないとという意見もある。某欧州の国の産業界は、キャピトルの丘にお金をたくさん献上しているから大事にしてもらえるという人もいた。僕はその手のお金の話はさっぱり分からないので、決して口ははさまない。

 

   f:id:nicky-akira:20190630133909j:plain

 

 上院に行った人たちが戻ってきて、ランチになった。配られたのはケータリングの「御弁当」。この街でもヘルシーと言われる日本食は根強い人気だが、お値段が張るのが問題。昨日も馴染みのホールフーズに行ってみたが、サンドイッチで$5くらいなのに、お寿司は同じくらいのボリュームで$10はする。

 

 「御弁当」を開いてみると、かっぱ巻きとトロ巻きが3個づつ、加えてご飯もある。サーモンの焼き物とニンジンの漬物以外は全部揚げ物。左上のメンチコロッケのボリュームはすごかった。チキンにサツマイモ、野菜のかき揚げも入っているからカロリーは相当あるに違いない。(想定1,200Kcal)

 

 今日の会合を振り返り、今後の論点や調べておくことなどを話し合いながら、少しづつ食べた。朝はクロワッサンくらいだったし、もう14時を回っている。緊張感も解けてきて、おなかの空いているのがわかる。こんな時に急いで(がっついて)食べると、のどを詰まらせたり胃に負担をかけたりとろくなことがない。ゆっくりかみしめていると、ちょっと風味は違うのだが和食のありがたさが良く分かった。ごちそうさまでした。明日は帰国です。