Cyber NINJA、只今参上

デジタル社会の世相をNINJAの視点で紐解きます。

「矢まと」のバラエティランチ

 このところ行く機会が増えた秋葉原駅前、周辺には一杯ランチのお店がある。「富士そば」の店舗は1ブロックほど西にあるのだが、ここは「アジフライ定食」が食べられる限定店舗らしい。この日は、ふとそちらに足が向きかけたのだが、結局良く行く「矢まと」に入った。どうしてもBook-offの隣と言うのが、僕には魅力的なのだ。ここのランチは8種類ほどあり、実はディナー(宴会)タイムにも注文できる。しかしランチお時には、ご飯お替り無料・コーヒー無料の特典もある。

 

 これまで「和風ハンバーグ」や「鶏唐揚げ」などを食べているが、ちょっと変わったところということで、「マグロ丼とお蕎麦のセット」を頼んだ。蕎麦が付いてくる丼のセットは他に豚丼などがあるが、一番魅力的だったのがこれ。

 

    f:id:nicky-akira:20211223162345j:plain

 

 5分ほど待って運ばれてきた盆には、漬物・そばつゆ・薬味(わさびと刻みネギ)の他に、すき身と中トロ風切り身3切れとガリをトッピングした小ぶりの丼、ざるそばが乗ってきた。居酒屋として海鮮には自信があるようで、すき身は甘く、切り身は歯ごたえがいい。意外だったのが、蕎麦のコシと滋味深いつゆ。これは、並の蕎麦チェーンより1ランク以上上やね。

 

 また別の日、今まで食べていないランチはと考えて、「焼き鮭定食」を注文した。これも5~6分かかったが、盆がカウンターに置かれて、ちょっと首をひねった。

 

    f:id:nicky-akira:20211223163042j:plain

 

 なぜかと言うと、これってランチだよねという思いがよぎったから。厚めの焼き鮭に大根おろしが付いているのはいいとして、ワカメの味噌汁・昆布の佃煮・冷奴・漬物に加えて、味付け海苔・納豆まである。豪華な朝食に見えてきた。

 

 納豆はしっかりこね回してから、添付のタレを加える。何か青物が欲しいので、豆腐の上のアサツキとショウガも混ぜた。ご飯は大振り、まず昆布の佃煮でいただく。次に味付け海苔にちょっとだけ醤油をつけて・・・。どう考えても朝食パターンだ。もちろん鮭もいい味付けと歯ごたえだった。このお店、豪華な朝食(風)から蕎麦や丼まで、実に幅広いランチメニューがある。

 

 どれもなかなかのお味なので、今度は夜にでも来てみましょう。居酒屋メニューが高いと盛ったら、ビール1杯にランチセットで済ませればいいのですから。