Cyber NINJA、只今参上

デジタル社会の世相をNINJAの視点で紐解きます。

自由市場ユーザー2.0(後編)

 そして火曜日、ラストディナーもやはり自由市場と決めて、二人で出かけた。この日、ようやく雨が小降りになった。冷蔵庫にはうにが1/3と、イクラがたっぷり残っている。後は何を買おうかと「家族会議」をしたのだが、結局、

 

・マグロは最後にも食べたい。

・タコはもう十分食べたから、必ずしも必要ない。

・いろんなものを少しずつ食べられるなら、それがいい。

 

 ということになった。前日に引き続き、市場内を2回りほどする。イクラを売ってくれたおばさんには、家内が「おいしかった」と挨拶した。連日現れる奇妙な夫婦の事は、何軒かで覚えてもらえているようだ。改めて全体を見てみて、マグロは「魚仙人」のところで切ってもらうとして、いろいろなお魚のバリエーションをどうしようかとウロウロしているうちに、昨日新しくタコを売ってくれたお店がいいのではないかということになった。

 

    f:id:nicky-akira:20200917190609j:plain

 

 その店の無口な親父が写真のようにいろいろな海鮮を並べて売っているのだが、その中から「一皿1,000円」の盛り合わせを作っている。数種類が味わえるので、これがいいとこの店に戻ってきたが・・・あれ売り切れている。

 

 残念そうにしている僕らを見て親父が、「必要なら切るよ」と有難いお言葉。ぼたん海老を剥いたり、サクから切り出したり、2~3きれ/種類の盛り合わせを作ってくれた。続いて「魚仙人」のお店に行き、「マグロの中トロを1,500円ほど切ってください」と注文した。これはサクのまま持ち帰り、ディナー皿に並べる直前に僕が切るつもり。

 

    f:id:nicky-akira:20200917191417j:plain

 

 それで出来上がったラストディナーのメインディッシュがこれ。昨日買ってきたうにを真ん中に、右側が「魚仙人」の店の中トロ、左側に新タコおじさんが切ってくれた、大トロ、赤身、サーモン、ほたて、白身(ヒラメ?ムツ?)とぼたん海老である。もちろんイクラもレンゲに乗っかって付いている。

 

 今回は秋味ビールを2本だけ、ガスバリを2本、奥尻ワインを1本、焼酎・喜田里のサツマイモ版とジャガイモ版を1本づつ買った。残っているのは、ガスバリと喜田里のサツマイモ。ディナーの食材は十分ですから、残ったお酒を大事に呑みましょうね。今回は、自由市場のユーザーとしてのレベルが一段階上がったような気がします。ユーザー2.0ですね。ごちそうさまでした。