Cyber NINJA、只今参上

デジタル社会の世相をNINJAの視点で紐解きます。

電子クーポン始末記

 到着初日、MaxValueやCoopを巡って基礎食材を買い集めてきたと言ったが、予定と違って手に入らなかったものがある。それは当地限定の日本酒「ガスバリ」。以前紹介したように、毎年4月に入荷しその後は補充されない。昨年11月末に来たときは、Coopで1本しか手に入らず市街地を東奔西走して2本目を探したものだ。

 

https://nicky-akira.hatenablog.com/entry/2019/12/07/060000

 

 今回は、昨年より3週間も早いのにCoopで品切れになっていた。そこで到着翌日ガスバリ探しをしようということになった。じゃあどこへと言えば、市内でも一番大きな酒屋さんである「イチマス」さんに行くのが普通。市電の終点ひとつ前の電停「湯の川温泉」の前にある。

 

        f:id:nicky-akira:20201108135439j:plain

 

 電子クーポンが使える店が少なくて困っていた僕は、電子クーポンが使える店のMAPを眺めていて「イチマス」で使えることに気づいた。14,000円分も何を買おうと悩んでいた僕らだが、「お酒なら(なんぼでも)買えるぞ」と急に奮い立った。朝から小雪がちらつき冷たい雨が降る天候だったが、お酒となれば夫婦の結束は固い。混みあった市電に乗って「イチマス」さんに急いだ。

 

        f:id:nicky-akira:20201108140506j:plain

 

 幸い「ガスバリ」は2本あった。そして後は何を買おうかと店内を見回っていると、なかなか凄いワインの品揃えがあることに気づいた。海鮮に合う白ワインもあったが、どうしても目が赤ワインに行き、選んだのは「Saint-Estephe de Calon Segur」フランス・ボルドーの逸品である。合計金額6,000円超。

 

 おっかなびっくりで電子クーポンを操作し、金額を設定してお店のQRコードを読み取らせる。「ここでお店の人に画面を見せる」との指示にも素直に従い、決済ができた!正直夢見ごこちでお酒を抱えて市電に乗ってコンドミニアムに戻った。

 

    f:id:nicky-akira:20201108140648j:plain

 

 そして滞在後半、残ったクーポンをどうするか?結論は、やっぱりもう一度お酒を買おうとなった。この日は天候もよく、暖かい。「ガスバリ」1本を買い赤ワインを探していると・・・え、ナポレオンのお酒がある!もちろんブランデーではなく、ナポレオン一世がこよなく愛したという「Gevrey-Chambertin」である。前述のワインを上回る高級品、加えて大沼のクラフトビールも2缶。

 

 これで目標の8,000円に到達しました。余すことなく電子クーポンはお酒になりましたよ。最大限「Go To」を利用させてもらいました。感謝です。