Cyber NINJA、只今参上

デジタル社会の世相をNINJAの視点で紐解きます。

もう一つの「まるや」

 いつも行列のできるお店「まるや」、看板メニューの「ロースかつ定食」は僕が気づいた時からずっと700円のまま。消費増税や原材料高騰などいろいろなことがあって、いつものメニューが10円くらいの単位でちょっとづつ上がっているご時世なのだが、ここの「ロースかつ定食」と「日高屋」の「中華そば」だけはお値段不変、庶民の偉大な味方である。

 

https://nicky-akira.hatenablog.com/entry/2020/01/26/060000

 

 今年の始めに、青山のオフィスに近い「青山ツイン」地下のお店を紹介したのだが、このお店を知ったのは大手町ビル地下にある方が先。ただ、このビルこのところ大補修をしていて、美味しいなと思った「油そば」のお店も入ったその週に休業になってしまっている。

 

    f:id:nicky-akira:20200825200914j:plain

 

 大手町のど真ん中、周りのビルがどんどん近代化・高層化していく中で、この大手町ビルだけは古色ゆかしくたたずんでいた。しかし建て替えをしないにしても大掛かりな補修が必要だったのだろう、部分的に数ヵ月休業させ立ち入り禁止にして工事を進めていた。今日は午後に経団連会館での会議、丸の内のオフィスから午後3時近くになって出かけた。雑事があってランチを食べていない。まだ暑いので地下道を行く、そうして「まるや」の前を通りかかった。

 

 時分時を過ぎているので、店内の客はまばら。通路の天井はまだ覆いが掛かっているが、店内はきれいに改装されている。じゃまっけなアクリル板もない。今日はここでランチにするのが運命と入ることにした。注文したのは看板メニューの「ロースかつ定食」。このお店は大盛りご飯や、味噌汁・ご飯のお替りも自由なのだが、以前紹介したようにコロナ禍で「小食化」している胃袋の手前、それは遠慮した。

 

    f:id:nicky-akira:20200825201551j:plain

 

 今年始めに青山の店で食べたのと、見た目は全く同じ。しじみ汁、大根の漬物、たっぷりの千切りキャベツ、ご飯と150gは優にありそうなロースかつ。揚げ物の下に金網は敷いてないが、余分な脂はほとんど垂れてない(うまい)揚げ方なので問題なし。ゆっくりと遅めのランチを楽しみました。

 

 これで、ディナーは軽めのものが食べられるかどうかのお腹具合。こういう1日2食か2.5食パターンもいいかもしれません。それなら、今度は別の定食に挑戦してみますかね。